海外工場における環境規制セミナー

2019年6月19日(水)13:00~ 東京・御茶ノ水

お申込み受付中 »

各国での工場操業に関係する環境規制の最新情報の解説!

化学物質、廃棄物、省エネ、水、大気、土壌などの分野を中心に各国の環境法体系を概説します。そのほか、違反事例や取り締り事例についても紹介します。
対象国はタイ、インドネシア、フィリピンです。

タイの行政機関より特別ゲストを招聘!

タイよりMr. Rintawat Sombutsiri氏(タイ工業省 工業事業局 産業廃棄物管理課 課長)をお招きし、タイでの環境規制の取り締りの実態と、企業が気を付けるべきポイントについて解説していただきます。

本セミナーは以下のような方にお薦めです。
  • 海外の環境規制を把握したいが、そのための時間や教材がない。
  • 海外工場における今後の環境規制リスクを知りたい。
  • 海外工場の環境管理パフォーマンスを向上させたい。

開催概要

項目 内容
日程 2019年6月19日(水)13:00~17:00(受付開始 12:30)
会場 東京・御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンターRoom B
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台 4-6
JR中央線「御茶ノ水駅」聖橋口より徒歩1分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」及び東京メトロ丸の内線「御茶ノ水駅」からもアクセス可
受講料

一名につき 25,000円(税別)

特別ご優待価格

当社の情報製品、海外環境法規制モニタリングの契約企業様は15,000円(税別)に値引きを適用します。

お申込方法 2019年6月18日(火)17:00までに、本ページ内の お申込みフォーム にてお申込みください。
ご留意事項
  1. 講演内容について:
    講師、講演内容または日程は、やむを得ない事情により変更になる可能性もございます。
  2. 当日の受付について:
    12時半より受付開始します。受付時に受講者ご本人の御名刺を頂戴します。受講票の事前配布はございません。
  3. 参加者の変更、受講のキャンセルについて:
    参加者に変更がある場合は、人数に係わらず事前にお知らせください。キャンセルは開催日前日17時までにご連絡下さい。期日以降のキャンセル、欠席された場合は受講費の全額を申し受けいたします。
  4. ご請求・お支払いについて:
    ご指定の宛先へ、お申込み日の月末(25日以降の場合は翌月)に弊社より請求書を郵送いたします。お支払いは請求書記載の口座へ銀行振込にてお願います。お振込期限は請求書発行日の翌月末といたしておりますが、指示・ご要望につきましてはお申込フォームの「連絡事項」にてご連絡ください。
  5. 講演者・講演内容の変更:
    講演者・講演内容について、事前予告無く変更することがあります。変更内容につきましては本ページにて掲示します。
  6. 配布資料について:
    印刷版を受講者一名につき一部、当日配布いたします。
お問合せ エンヴィックス有限会社(担当:青木)
contact@envix.co.jp
03-5928-0180

講演プログラム

時間 講演者 講演内容
13:00~
13:10
EnviX代表取締役
EnviX Asia President

中里
会社紹介、本セミナー開催の主旨説明
13:10~
13:45
EnviX 副主任研究員
青木
インドネシアの環境規制
13:45~
14:20
EnviX 研究員
山之内
フィリピンの環境規制
14:20~
14:35
EnviX Asia社
Managing Director
EnviX 副主任研究員

梅山 研一
タイの土壌・地下水規制の最新動向
休憩(15分)
14:50~
16:30
タイ工業省工業事業局(DIW)
産業廃棄物管理課

Mr. Rintawat Sombutsiri
タイでの環境規制の取り締り状況
~企業が気を付けるべきポイントは?~

※逐次通訳
質疑応答

お申し込みフォーム

赤線箇所は必須入力項目です。

項目 入力エリア
受講人数

2名以上でのお申込みの場合、またお申込者と参加者が異なる場合は、参加者全員分の氏名を下の「連絡事項」欄にお書き添えください。

受講人数:

お申込代表者

ご氏名:

ご氏名(カナ):

会社・組織名:

所属部署・役職:

電話番号:

 -  -

メールアドレス:

請求書郵送先
-

都道府県:

市区町村番地:

建物名称:

部署名:

お宛名:

連絡事項

お二人目以降の受講者のご氏名はこちらへ。

送信ボタン 弊社個人情報保護方針・利用規約に同意する

EnviXについて

企業の環境コンプライアンスをサポートする価値ある情報の提供

Yoshihiro Nakazato

エンヴィックス代表取締役
中里 純啓

エンヴィックスは、1994年の設立以来、「環境とエネルギー分野を中心に、経営戦略策定に際し、信頼される情報を提供できるグローバルネットワーク企業」を目指して奮闘してまいりました。現在では、アフリカなど一部の国や地域を除き、ほぼ世界全地域にパートナーを擁し、現地の情報を入手し日本語でお客様にご提供できる態勢を整えております。

弊社は、環境・エネルギー分野の専門家だけでなく、外国政府の規制策定に携わる高官からもサポートをいただいており、そうしたパートナーの数は年々増えております。また、海外の企業で働く傍ら、現地の貴重な情報を収集・選別し、送ってくださるパートナーもいらっしゃいます。

今後も弊社は、「お客様の経営戦略策定に真に役立つ環境・エネルギー規則関連情報」を提供する情報サービス会社として進化して参ります。 2017年には東南アジアにジョイントベンチャー企業を設立し、現地の情報収集・発信拠点として、また環境規制コンサルティングサービスを現地でも提供する拠点として展開します。

最後に、弊社は、「信頼される環境法規制情報」とは、現在だけでなく将来的に重要性を帯びると思われる規制動向や先進企業の環境戦略情報を継続的、かつ体系的に提供することであると理解し、情報の収集と作成に当たっております。そのために、常に次のことが肝要であると認識し、それらをさらに強化してゆく所存です。

  • 海外の様々な言語に対応でき、文化・政治にも深い理解と知見を有する国内スタッフを育成すること
  • 海外パートナーの拡充、特に政府の規制官やスタッフとの連携体制を強化すること
  • 既に提供しているトレンドレポートや各国別の環境法体系ガイドなど、膨大な情報を体系的に整備した情報製品の開発を強化すること
  • お客様の海外工場などの環境監査支援やセミナーなどを通じて、お客様のニーズを広くかつ適確に把握すること
エンヴィックス有限会社

〒170-0005 東京都豊島区南大塚3丁目32-9 西島ビル4階
03-5928-0180    contact@envix.co.jp

WEBサイト    会社案内書(PDF版 21MB)